漆器・蒔絵を少しでも高く売るために知っておきたい4つのコツ

漆器・蒔絵を少しでも高く売るために知っておきたい4つのコツ

箱などの付属品も一緒に持ち込む

漆器・蒔絵の買取を行うお店の比較検討をするのはもちろん、付属品を一緒に持ち込んで高く売ることも考えた方がよいでしょう。

手つかずの漆器・蒔絵の場合は箱などの付属品をそのままにしていることも多いはずです。高額買取につながるひとつの要素として覚えておきましょう。不完全な状態よりも完全な状態の方が高額買取となります。

長期保管せずにすぐに売る

漆器・蒔絵をはじめとした美術品や骨董品は長期保管すれば高額買取が難しくなってしまいます。漆器・蒔絵の買取を希望する場合はできるだけ早めに行動した方がよいでしょう。

自宅に眠っている状態である場合は特に高額買取のためにまずは査定依頼をし、できるだけ高く売ることを考えましょう。

ちょっとした対応のミスで大きな損となるかもしれません。

有名作家の漆器かどうかを知る

漆器・蒔絵の買取を希望する場合、有名作家のものであるかが重要です。どの作家のものであるかが分からない場合はまず作家を知るためにも査定を依頼した方がよいでしょう。

すでに有名作家の漆器・蒔絵であることが分かっているのなら思ってもみない高額買取となる可能性も高く、査定によって納得のできる買取価格となることも多いです。

複数社で査定して比較する

福岡市には漆器・蒔絵の買取に対応しているお店がたくさんあります。

ひとつのお店に固執することなく、複数のお店で査定をしてもらったうえで比較検討しましょう。高価である漆器・蒔絵の買取はどのお店を選択するかによって買取価格が大きく異なります。

後に後悔しない選択とするためには複数のお店で査定してもらうのが確実です。

紹介サイト一覧